someone's diary

生活の記録。

ゆめゆめ夢心地になるような夢を望むこと勿れ

わりかし夢をよく見る。夢の内容は選べないので残念だ。望んだ夢が見れればパラダイスなのだけど。

 

意味不明な夢と普通の夢のどちらも見る。どっちが良いという訳でもないけど、個人的に選ぶなら変な夢の方が良い。

 

一時期、まるで現実みたいな夢を連日見ていたせいで、どれが夢の出来事でどれが現実の出来事か分からなくなったことがある。星新一にそんなショートショートがあった気もする。

 

変な夢を見たときは、なんとなくメモしている。寝起きで打っているのでかなりめちゃくちゃな文章だ。少し選んでみた。

 

それはラムピット完全体だった。

2017.04.30

 

ラムピット完全体って何かの専門用語だろうかと思って調べたがそんな言葉はなかった。恐怖。

 

 

女性着物を着て広場にいる。似合ってる感じで満更でもなかった。

 

2017.03.20

 

これは若干いい夢だった。高校生の時に女子高生の格好してライブしたときの記憶から来た夢かもしれない。コスプレじゃないちゃんとした女装ってやったことがある人にしか分からない楽しさがある。夢占いを勧められて調べたら、吉兆の兆しとか書いてあった。

 

 

終わりが見えないほどの巨大な水槽に泳ぐマンボウ。惑星の大きさほどのそれに、幼少期の、全てが珍しく映るときの感動を思い出した。

 

2016.11.17

 

子供の頃マンボウが滅茶苦茶好きだったので、時を越えて夢にまで出てきた。超巨大マンボウはロマンである。大きいというのはそれだけで夢が膨らみます。

 

 

それ並みの強さ
天井裏な化け物の強さ

動かし方がビッグオーにそっくり

彼のやられよぅがひどい
・:*+./.:+

この人は兵器を世界史ヤマザュゥににろめた

わはわ、ないわけにいかい

bgm 地下・:*+..:を多用

 

2016.11.12

 

これは後で見返して戦慄した。文字化け群を見たみたいな不気味さがある。文章として崩れているのは寝起きだからだと思うけど、それが不条理な雰囲気を演出しているようだ。内容は、天井裏を覗いたら、ビルほどもある巨大な化物がいてそれが暴れるのを見てる…みたいな感じだった。巨大なものが好きなのかもしれない。

 

 

行き交う自動車を歩道から眺めていると、そのうちの一台が地面に吸い込まれるように消えていった。僕は不思議に思って、その地面を何度も確かめる。

 

2018.06.07

 

最近見た意味不明な夢。その車が、明らかに物理法則に反した動きをしたので僕は心の底から驚愕する。目の前で起きるはずのないことが起こったと感じた。信じられない。意味が分からないけど、驚くことが減った近頃では、夢でも新鮮だった。

 

 

夢を扱った映画にパプリカというものがある。これは夢の不気味さや理解不能性、非論理的展開をアニメーションに見事に落とし込んだ作品で、まさに"夢心地"になる。

 

 

パプリカを観ながら、自分の夢を思い出すと、あながち僕の夢もこれに負けないくらい意味がわからないねと思う。

 

変な夢もいいけど、もっと良い意味で夢心地になるような、楽しい夢も見たい。そういえば、この前、京都弁の女の子に手を引かれてデートする夢を見た。たまのご褒美だと思っている。夢だけど。